< パラオスポート号ニュース 2012/03/19号 >



平素はパラオスポート号をご愛顧頂きまして誠にありがとうございます。
パラオスポート号は【ピース!ニッポン】を絆に応援します。

本日は3月中盤戦のパラオスポート号レポートをお送り致します。

3/11(SUN)
朝からウーロン島方面へ遠征。
1本目は流れのないウーロンチャネル、2本目はシアスコーナーでイルカの群れ。
水中では、コガネスズメダイやカスミチョウチョウウオ、ホシカイワリに
イソマグロ、インドオキアジにオオメカマス、マダラタルミを観察。

3/12(MON)
バージンホールのリーフ上でミニミニモンツキカエルウオを発見!
ニュードロップではめずらしくバラクーダ群!

3/13(TUE)
ブルーコーナーではイトヒキジ、ブラックチップシャーク、ミヤコテングハギ、
バラクーダ群に『NEW FACEイレズミフエダイ5匹』を発見!

3/14(WED)
ギンガメアジのカップルが続々登場するメイクラブな季節!
ニュードロップオフでは、カスミチョウチョウウオがギュッと集まり乱舞する光景!

3/15(THU)
朝一ブルーコーナーでは、興奮するサメ達がいきかう「SHOW UP」をウオッチング!

3/16(FRI)
いよいよ今日からイレズミフエダイクルーズ!
乗船者の期待を背負い、絶対にはずせないクルーズ!
悪天候の中、船酔いをしないようゲストをウーロンで下ろしスポート号は外洋を航行。


天候は安定せず雨と強風の中、ペリリューエリアでエントリー。
難易度の高いコンディションの中、雄大な地形とカンムリブダイやカメを観察!

3/17(SAT)
今日も海上は荒れ模様!
1本目のブルーコーナーは透明度もよくトロピカルなお魚でウキウキ気分。
2-3本目はペリリュードロップとエクスプレスでエントリー!
過激な潮流の中、カレントフックをつけてサメ待ち!
そして、カレントフックが外せないほどの激流は体力勝負!
レベル条件付きだからできたダイビングかもね!

3/18(SUN)
本日は天候がやや回復し期待のイエローウォールに挑戦!
水中にはいると何千匹ものイレズミフエダイが群れをなし50m程の水深を移動中!
天の川のように果てしなく移動する『何万匹のイレズミフエダイ』は言葉にならない光景!

気合いを入れて2本目のイエローウォール。
期待と裏腹にイレズミフエダイは数匹のみ!
右往左往しながら皆で探していると・・・10m付近にイレズミ玉の出現!!!
『数百匹が勢ぞろいしたイレズミフエダイは美しいすぎる感動の一言』!でした。

イレズミフエダイを一目見ようと乗船された皆様、本当に有難うございました。

次回のご乗船をスタッフ一同、心よりお待ちしております。

パラオクルーズ:http://www.sporttours.co.jp/palau/palau_index.html
船内施設:http://www.sporttours.co.jp/facility.html

(注)今後 ご案内が不要な場合はお手数でございますがお知らせ下さい。

★-.*;’_*.:~★-.*;’_*.:~★-.*;’_*.:~★
(株)スポートツアーズ
E-mail
URL
営業時間:月〜金曜日9:30〜18:30
電話受付時間:月〜金曜日10:00〜18:30
(TEL)03-6276-0550(FAX)03-6240-8282
定休日:土日祝日
★-.*;’_*.:~★-.*;’_*.:~★-.*;’_*.:~★