< パラオスポート号ニュース 2012/02/11号 >



平素はパラオスポート号をご愛顧頂きまして誠にありがとうございます。
パラオスポート号は【ピース!ニッポン】を絆に応援します。

本日は2月初旬のパラオクルーズレポートをお送り致します。

2/2(THU)
ブルーコーナーでギンガメ玉とレアなイトヒキアジにゲスト大興奮♪
それを祝ってかツバメウオ&マダラトビエイが通過!
【マダラトビエイ】はパラオで神として崇拝されている生物。

2/3(FRI)
ブルーコーナーでロウニンアジ15匹の小群にサメがツノダシ群に
猛アタック!ツノダシの逃げ惑う声が聞こえてきそう!
ジャーマンチャネルではマンタ3枚の優雅なクリーニング。
水中世界で生きる者達の精神力はすごい♪

2/4(SAT)
ブルーコーナーのステージ最前列で見るギンガメアジのカーテンとバラクーダ群。
ダイバーを最高の気分にさせるブルーコーナー♪
2/5 (SUN)
ジャーマンチャネルのブリーフィングで、「マンタが通過する事も!」
と説明したら、本当に大きなマンタが目の前を通過♪
「ガイドさんスゴイ・スゴイ!」にツキを呼ぶには「有言実行!」かな?

2/6 (MON)
最近のブルーコーナーはグレイリーフシャークの数が増え、体中に
痛々しい切り傷を負ったメスが頻繁に見られる。
グレイリーフシャークの繁殖時期はオスがメスの体に噛み付き
交尾をするからメスはたまったもんじゃない。
サメの歯は鋭利なナイフのようで、噛まれたら鎧のようなサメ肌も
簡単に切れてしまう。『種を存続させるのは大変』♪

2/7(TUE)
タートルウォールで潮時を合わせたら、カメ7匹、ツノダシの群れ、ササムロ、
ピンストライプフュージラーの大群がダイバーを囲んだ♪
さらに ナイトダイブではカメとカミソリウオ2匹をウオッチング。
『パラオってスゴイね』

2/8 (WED)
今朝はバラクーダのトルネードに始まり、午後はツノダシとミゾレチョウチョ
ウウオ群。4本目は最近興奮度不足のジャーマンチャネルへ行くと『大爆発』
何がって!マンタ11枚!!アッチでも宙返り、コッチでも宙返り〜♪
大潮サマサマです。

今週のパラオクルーズレポートはいかがだったでしょうか?

大潮はすごいですね。次の大潮狙いが『イレズミフエダイ』!
報道番組でも放映されたイエローウォールに集まる白い妖精達の
感動のドラマを見に来てくださいね。

パラオクルーズ:http://www.sporttours.co.jp/palau/palau_index.html
船内施設:http://www.sporttours.co.jp/facility.html

(注)今後 ご案内が不要な場合はお手数でございますがお知らせ下さい。

★-.*;’_*.:~★-.*;’_*.:~★-.*;’_*.:~★
(株)スポートツアーズ
E-mail
URL
営業時間:月〜金曜日9:30〜18:30
電話受付時間:月〜金曜日10:00〜18:30
(TEL)03-6276-0550(FAX)03-6240-8282
定休日:土日祝日
★-.*;’_*.:~★-.*;’_*.:~★-.*;’_*.:~★